☆すべては極上のカーライフのために☆

車を売るなら

 

クルマはその大小にかかわらず、わたしたちの夢と希望を載せてくれます。その夢と希望をどのように運び何処へ赴くのかは、あなたのハンドルさばきで思いのままです。このサイトでは、愛車であなたのカーライフを満喫するための極上の情報を紹介していきます。

車の買い替え時期に

 
長年慣れ親しんだ愛車にも、別れを告げなければならないときがやってきます。そのときの感情もいろいろでしょう。

まだ乗れると思っていたのにあまりにも修理費がかかるのでやむなく車を手放すことになって寂寞とした気持ちの方、あるいは、新しく購入するクルマに思いを馳せ浮き浮きされている方もおられます。

車買い換え

しかし、車を買い替えるときには共通した要望も持ち合わせているのものです。すなわち車を売却するときには、より高く売りたいということであり、車を購入するときには、自分の求めているものにより近い車を購入したいということです。

当サイトでは、車の買い替え時期における車の売却と購入、そしてクルマに関するさまざまなサービスについて、最良の選択ができる情報を随時紹介していきます。
 

車の売却

 
ではまず、車を売却するときにより高く売るには、どうしたらよいのでしょうか? 通常、大多数の方は、車の下取りしか頭に浮かばないのですが、このインターネットを検索しておられる方は、車買取のことをご存知の方も多いかと思います。

いうまでもなく、車の下取りとは、車の販売店が新しく購入する車の代金の一部に充てるものとして、お客さまが乗っていた車を引き取ることです。

車の買取とは、中古車買取店がお客さまが乗っていた車を買取査定の金額を支払って自分の所有とすることです。

車の下取りは、車の売却と購入を同じ自動車販売店で行うもので、その売買形態がユーザーと販売店のあいだでX(クロス)するように行われるので「クロス売買」と呼ばれることもあります。

車売却クロス

これに対して、車の買取は、愛車を買い取ってもらう店と新しい車を購入する店が違うので、すなわち、ユーザーを起点にそれぞれ別のところに「買取店」と「販売店」があるので、この売買形態は「V字売買」と呼ばれることがあります。

車売却V字

もともと車の売却と購入は、「下取り」という行為を通して自動車販売店1か所で行う「クロス売買」がほとんどを占めていましたが、1990年代になって登場してきた新しい業態である中古車買取専門店の登場により、車販売店と車買取店が分離する「V字売買」が徐々に増加するという経緯を辿っています。

「V字売買」が増えてきたというのは、これは明らかに「車下取り」より「車買取」のほうが愛車を高く査定してくれるということを意味しています。もし、車買取専門店のほうの車査定額が低ければ、それが存続できるはずもないからです。
 

車の売却相場

 
車を買い替えるときにもっとも気になる車の売却相場、すなわち中古車を売るときの相場はどのようなものでしょうか? もちろんこれは、下取りと買取の2つの場合を考えなければなりません。

車の下取り相場がどのくらいかというのは、おおよそ下記のサイトで調べることができます。
これらは、かなり下取りの価格幅があり、ずばりあなたの愛車の下取り価格が表示されるわけではありませんが、ある程度参考にはなるでしょう。ただし、集客の必要から、かなり高めの下取り額の設定となっていることは注意しておきたいところです。

しかし、車の下取り相場については、そう気にする必要はありません。重要なのは、これから利用することになる車の買取価格のほうですから。

では、あなたの車の買取相場は、どれくらいでしょうか? それには次のサイトをご覧ください。
これで、あなたの愛車を売る場合、すなわち買取で車を売る場合の「車買取査定」のおおよその相場は掴めたのではないかと思います。

さて、これからあなたが買取であなたの車を売るとして、どのようにしたら、あなたの満足できる最高額で売却することができるのでしょうか?
 

車を売る3つの方法

 
そもそも車を売る方法には、通常以下の3つの方法があります。

車売るなら


車の「下取り」と「買取」には、それぞれ長所と短所があります。

下取りの場合は、時間と手間はかからないという長所はありますが、他店と比較していないので下取り価格が低いかもしれないという短所があります。

また反対に買取の場合は、いくつかの買取専門店をまわれば時間と手間がかかるという短所はありますが、まちがいなく一番高いところに売ったという満足感が得られる長所があります。

そして、その両方の長所を取って短所を無くす方法、それがインターネットによる車の一括査定です。この「一括査定」は、多くの買取専門店が参加し、入札形式でその査定額を競うものです。

項 目

高額査定

時間と手間

車の下取り

×

車の買取

×

車一括査定


インターネットによる「車一括査定」は、自宅にいながらにして一瞬にして複数の車買取店に査定額のを見積りを依頼ができ、しかもその査定額が競合していることを各買取店が認識することになるので、より高額の査定額を自動的に導き出せる画期的なシステムということができます。

では、車を売る3つの方法のなかで、もっとも高額査定が期待できる「一括査定」と、いちばん利用されている「下取り」では、どれくらい査定額に差があるのでしょうか?一般的には、その差額は、平均10万円以上、クルマによっては30〜50万円以上の価格差が出ると言われています。

いつも下取りでしか車を売却していない人も、車一括査定は、ぜひチャレンジすべきものでしょう。もしあなたが、まだ若ければ、生涯においては数百万円の差となるでしょうから。
 

車売却手続き〜車一括査定の攻略方法

車の一括査定については、いまわが国にはたくさんのサービスを提供している会社がありますが、その人気については下記の5社が他社を圧倒していると言ってもよい状態です。

その人気の理由は、下に記したようにいろいろですが、いずれにしても車の売却で高額の車査定を狙うなら、下記のサービスのなかから選ぶのがベストです。どれか気に入ったサービスを選んで、車の一括査定にチャレンジしてみましょう!

 カーセンサー簡単ネット車査定

 

カーセンサー車売却

株式会社リクルートが運営しています。車買取店の参加社数はNo.1であり、多くの地域で他のサービスよりもたくさんの査定見積りを取ることができます。愛車の詳しい情報を入力しなくても簡単な入力だけで、参加している車買取店がわかります。

  カーセンサーの車査定


 楽天の愛車一括査定

 

楽天の車売却

楽天株式会社が運営しています。郵便番号を入力するだけで参加している車買取業者がわかる、もっとも簡単で使いやすいものです。ここで車を売却すると、1500円分の楽天ポイントも貰えます。スマートフォンのサイトからもとても使いやすい。

  楽天の愛車一括査定


 ズバット車買取比較

 

ズバット車売却

株式会社ウェブクルーが運営しています。150社のなかから最大10社に一括査定できます。申し込み前に参加している買取業者がわからないものの、比較的に入力項目が少ないので、より少ない時間で申込みできるというのが利点です。

  ズバット買取比較


 かんたん車査定ガイド

 

かんたん車売却

株式会社エイチームライフスタイルが運営しています。かんたん車査定ガイドも、申し込み前に参加している買取業者を知ることはできませんが、その特徴は入力項目が少ないことです。なので短時間で申し込みを完了することができます。

  かんたん車査定


 カービューの無料一括査定

 

カービュー車売却

株式会社カービューが運営しています。この車買取サイトは一括査定の草分けです。インターネット革命が進むなか、2000年にサービスを開始しています。その画期的なシステムで大きな支持を集め、利用者数は300万人を超えています。

  カービューの車査定


※この車一括査定の人気ランキングは、当サイトにおける直前3か月の利用者数をメインに、インターネット上の評判・サイト運営者の評価なども若干加えた総合的な判断により作成されており、変動するものであることをお断りしておきます。

上記のどれを利用するか、まだ迷われているなら、ここから!

車売るなら